メニュー

院長ブログ

2014タウ研究ミーティング(2014.8.1)(2014.08.09更新)
先日、お休みを頂き参加して参りました。 「タウ」とはアルツハイマー病や進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、ピック病、嗜銀顆粒性認知症、神経原線維変化型認知症など、高齢者の認知症の脳に蓄積する… ▼続きを読む

パーキンソン病講演会(2014.7.19)(2014.07.29更新)
先日、僭越ながら診療所の先生方向けのパーキンソン病を中心とした講演会をさせて頂きました。 主な内容は以下のとおりです。 パーキンソン病は日常生活への障害はあるが、(変性疾患の中では)治療反応性… ▼続きを読む

ケアマネージャーとの懇談会(2014.7.9)(2014.07.17更新)
メディケアモール2Fの地域ふれあいホールにてケアマネージャーのと懇談会を行いました。 地域の方々の支えになっていただいているケアマネージャーの方々と、それぞれ困っている点などについて話合うことが… ▼続きを読む

日本神経病理学会賞受賞(2014.6.7)(2014.06.23更新)
手前味噌で大変恐縮ですが、このたび優秀論文として日本神経病理学会賞を共同研究者の一人として賜りました。 パーキンソン病の多くの患者さんには、嗅粘膜(鼻の奥の臭いを感じる部分)にも病変が広がってい… ▼続きを読む

第55回神経病理学会総会(2014.6.6)(2014.06.10更新)
先日、休診させていただき、学会発表して参りました。 内容は感覚神経まで侵される運動ニューロン疾患といった病気についてです。 専門の医師には興味深いものですが、非常にまれな病気ですので詳細な内容… ▼続きを読む

第55回神経学会総会(2014.5.22)(2014.05.28更新)
先日、休診させていただき、学会発表して参りました。 内容は高齢者における脳の老化パターンを大多数で検討するといった内容で、個人差はありますが多くは2つのパターンになるということです。 ひとつは… ▼続きを読む

講演会(2014.5.10)(2014.05.27更新)
先日、5/10(土)にラポールひらかたにて、「認知症との付き合いかた」をテーマに講演会をしてまいりました。 会場には200以上の方がいらっしゃり、一般の方々を相手にこのような大人数の前で講演をす… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME