メニュー

最優秀賞受賞(第12回パーキンソン・運動障害疾患コングレス)

[2018.08.09]

7/5~7に京都で開催されました第12回パーキンソン病・運動障害コングレスという学会で発表し、最優秀賞を頂戴しました。

発表内容は、パーキンソン病を血液で診断することができるといった画期的な方法についてです。

血液を用いるだけですので、従来の検査法に比べて大掛かりな設備がある医療機関で受ける必要もなく、人体への影響も少ないので、非常に有用である可能性が高いと考えます。

36774250_2008388012518289_2608963968261160960_n 36702505_2008387859184971_3086731483113586688_o 36768999_2008388412518249_2390751570603016192_o 36675557_2008388279184929_3829445819535196160_n

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME